バスケットの購入後レビュー♪サンコムジェームスが安い店です

(*^^*)飲んだその次の日には3本も追加注文しちゃったといういわくつきの(?!)ワインなんですよ〜!!(^^) ちょっと甘みのあるけれどもすっきりとしたフルーティーなワインをお好みの方にはぜひ一度試していただきたいです。これはおすすめ。(^^) これを買った時は!今ほど有名なワインではなかったと思います。

コレです!

2017年04月30日 ランキング上位商品↑

サンコム ジェームス バスケットサンコム[2015]リトル・ジェームスバスケット・プレス(白ワイン)[Y][A][P]

詳しくはこちら b y 楽 天

この味わいでこの値段は!安すぎ!!です。最近ようやく空けてみましたが、個性的で味わい深く、とても美味しかったです。フルーティで飲みやすいです。とてもフルーティで飲みやすかったです。口にした瞬間に!ジャッロ・デイ・ムーリに似た世界観を持っているように感じました。ラベルがかわいくて購入。お店のお願いです。デイリーワインに丁度いいですね。最初は!見た目につられて買ってしまった部分もありますが!飲んでみると!充分な果実味。。熱心さは伝わってきました。このワインの飲み頃の温度は何度ぐらいと推奨頂ければ大変嬉しく思います。とはいえ!そういった部分を覆す程の圧倒的コストパフォーマンスを誇示しているので!まだ新しいワインということも考慮し!今後の更なる進化に期待したいところです高くておいしいのは当たり前なので!こういうのをさがしてました♪♪柑橘系ですごくおいしかったです。少し冷やして常温の戻りかけの頃が一番美味しいと思います。フレッシュで香りも良く!果実味とミネラル感のバランスがいいと思います.自分の息子の名前をつけたこのワインはあそび心を感じさせるラベルで!味わいはこの価格帯では秀逸で!パーカーポイント89点のことはあると思います。独特のスパイス風味やしっかり熟した果実味など、意外に共通する要素が多いと思います。浅い、薄い感じがしますが、価格的には損のないワインだと思いました。常識的なことかもしれませんが、初心者白は冷やした良いと考えがちです。。赤と同様に、1,000円を切る価格帯ながらも高評価を得ているので注目が集まります。辛口だけど辛過ぎないし!後口もいい。同じ種類の赤ワインを開けました。前評判の良い銘柄なので期待しましたが、値段相応のワインです。飲みごたえ。ただ!赤で見られたような構造の緩さが僅かに感じられることや!現時点では果実味よりも酸味と苦みが強く若干一体感に欠ける部分など(各要素は良質で力があるぶんバランス的な部分が少し気になる)!ジャッロ・デイ・ムーリと比較すると全体的な訴求力や満足感でやや劣るといった感じでしょうか。味は甘口派の私にはちょっと辛かったですけど飲めました。また買いたいと思います♪ラベルも変わっていて、冊子みたいなのがついていて・・。2008年『一個人』フランス(白)5位のワインです。やっぱり美味しい☆夏バテ気味の今日この頃に!少し冷やして飲むと!本当に美味しいんだな("▽"*) ♪この値段で!この味は本当に嬉しい限りです☆ヴィオニエ50%!ルーサンヌ50%で造られるハイコストパフォーマンスワインです。まさにフルーツ爆弾。こういうのコンビニにあったらつい買っちゃうだろうな。冷やし暑い日に飲むと、とても美味しい!フルーティーだけど、甘すぎず飲みやすいです。この1年間でシャルドネ以外の南仏ワインを幾つか飲むうちに、このワインの旨みが素晴らしいものであることがわかりました。但し、どのワインにも共通して言えることですが、このワインは冷やしすぎると美味しくありません。このお値段ならハズしても惜しく無い、、、と思って購入したけど、とんでもない!!買って正解ーーーー!!さっぱりしているのに、適度に口に残っておいしい!ビール党でワインはあまり飲まない彼のおいしそうに飲んでいました♪お刺身と一緒に飲んだんだけど、ピッタリ合う!!これからの時期はお鍋にも合いそうな予感です。フレッシュさ。基本的にブルゴーニュの白が好きなんですが、ヴィオニエ等を使った南仏ワインの良くできたものが、トロピカルで、トロトロネクターで、酸味や苦味もバランスよく含まれている上品な旨みを持つワインだと知りました。香草のような香りも特徴的で、スパイシーだったので、白はどうかな?とチョット楽しみでした。ついつい飲んじゃいますね。このワインも(は)秀逸です。実のところ、最初はラベルとお値段(?!)が気にいって買っちゃいました〜(^^:) 私、ワインの事ってあまり良く知らないのですが、このワインは自分的は好みでして。また飲みたいです!前回友人に贈ったのですが飲みやすいということで2本目購入。安いと思って馬鹿にすることなかれ!旨みたっぷりの上出来ワインです。